読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺なりのミュージック・アワー

主に音楽について日々思ったことを

本気でギターを始めたい人のためのギター選び

ギターを始めたいと思ってもネットを探すと情報が多すぎてどのギターを買っていいか分からないという方も多いのではないでしょうか?そこで今回は初めて購入するギターをどう決めれば良いか考えていきます.筆者はエレキしか持ってないので今回はエレキに限定させていただきます.

 

何を基準に選べばいい?

初めてギターを買うにあたって何を基準に選べば良いでしょうか?値段?見た目?音?機能?いろいろとあると思いますがズバリ!!

 

見た目を基準に選びましょう.

 

好きなギタリストと同じ形をしたギターや楽器屋さんに行って一目惚れしたギターなど見た目が気にいたギターを選びましょう.どうせ最初は音の違いなんて聞き分けられません.見た目で選べばいいのです.見た目が好きなら弾けなくても見てるだけで楽しくなってきます.ましてや,そのギターをどんどん弾けるようになっていけば喜びは大きいはずです.この気持ちがギターを続ける秘訣だと思ています.だからまずは見た目でギターを選んでみましょう.

 

値段はどれくらいがいいの?

初めてのギター選びで最もネックになるのが値段でしょう.安いものなら1万円しないで買えちゃったりしますが品質どうなの?とか気になる方もいらっしゃるでしょう.ズバリ本気でギターを始めたいなら5 万円程度のギターを買いましょう.5万円するギターなら作りもしっかりしているので長く使うことが出来ます.筆者も初めて買った5万円のギターを8年間ずっと使っていますが何も問題なく弾けています.

 

逆に安いギターは初めてギターを弾く方にはおすすめしません.激安ギターはギターの形こそしていますが、チューニングが合わなかったり、すぐにパーツが壊れたりすることが多いです.これではせっかくギター始めようと思ったのにすぐに挫折してしまう原因になってしまいます.だから長くお付き合いできる5万程度のギターをオススメします!中古だったら3万くらいでも十分しっかりしたギターが手に入ると思いますよ!!

 

ギターは出会いが大切!

ギターは出会いが大切です.いろんな楽器屋さんに足を運んだり、ネットの楽器サイトをこまめにチェックしたりしてお気に入りの一本を見つけましょう.きっと運命の一本に出会えるはずです.そのギターを手に入れた喜びを糧にギターを続けていけば挫折なんてしないはずです!